Logo Mecklenburg & Hoffmann
住所:Kasernenstraße1
40213 Düsseldorf

電話 0211–61 07 90-0
ファックス 0211–61 07 90-40
info@mecklenburg-hoffmann.de

contact person:

Illona Schreiber-Karmann

Mira Sturm

サービス

クライアントに対して最高レベルのサービスを提供しています。社会や経済、政治、法学が絶え間なく変化する中、さらなる専門教育と個人の柔軟性に当社は高い基準を求めています 。

クライアントにとって、私たちは信頼できるパートナーです。個人的で密なコンタクトにより、相手のニーズを深く理解し、ビジネスの意思決定に役立つ有益なアドバイスをいたします。
緊急事態への対応を可能にするため、スマートな組織づくりをしています。クライアントは、個別対応、少ない待ち時間、質の高い解決策、質問に対する迅速かつ建設的な回答を期待できます。

会計監査

税務コンサルティング

ジャパンデスク

さらなるスキル

会計監査

4人の会計士を抱える会計監査部門は、私たちの得意とする分野のひとつです。 ドイツ監査基準法第57a条による監査に関する品質管理審査(ピアレビュー)は、2014年に無事終えました。

当社は、グローバル展開しているクライアントに対して、ドイツまたは国際会計基準および評価原則に準拠した連結決算書書監査を実施しています。外国監査法人へインストラクションの作成からレポーティングパッケージの処理まで、会計監査の国境を越えた組織への対応も日々の業務のひとつです。

国際的な大手監査法人の要件を満たす、監査対応に備えた年次および連結決算書やレポーティングパッケージの作成もしています。このオファーとノウハウを利用する中規模企業は増えています。

  • サービス一覧
  • 年次決算書の監査(法定監査および企業の自主的導入による監査
  • 単体および連結決算書の作成
  • レポーティングパッケージの作成
  • 特別監査
  • 企業評価
  • 内部統制システム(ICS)のデューデリジェンス監査およびマネジメントの問題点に関する報告
  • 横領など企業の不正調査を目的とする監査
  • 経営課題に関する意見書の作成(財務計画、資金調達の方法、原価計算、会計制度の構築、予算編成、経費算出など)
    専門とするサービス
  • 中堅企業の年次決算書監査
  • 企業評価
  • 企業買収監査

税務コンサルティング

質の高い税務コンサルティングは、当社の第二の重点です 。

  • 次の領域をカバーします:
  • 申告相談 (すべての種類の納税申告書の作成)
  • 税務調査対応サポート
  • 会計業務代行
  • 年次決算書作成
  • 相続税および贈与税に関するコンサルティング(特に遺書作成サポートなど将来を見据えたアドバイス)
  • 企業合併や分割、資産移転に関するアドバイス
  • 給与計算
  • 専門とするサービス:
  • 国際税務
  • 税務デューデリジェンス
  • 遺産整理業務の税務サポート
  • 移転価格文書の作成

ジャパンデスク

デュッセルドルフには約300社の日本企業が拠点を構え、約7000人の日本人が住んでいます。デュッセルドルフはかねてより、ヨーロッパにおける日本のビジネスと文化にとって非常に重要な役割を担っています。このような背景から、メックレンブルク+ホフマンは25年にわたり、日本のビジネスパートナーとの豊富な経験を蓄積してきました。当社で長年の伝統

統があるジャパンビジネスを形にする為、2015年に「ジャパンデスク」を立ち上げました。ここで日本のお客様は、母国語で包括的な相談サービスを受けることができます。ドイツ弁護士・税理士である河添小枝子にお気軽にご相談ください。河添の専門知識は、既にドイツに進出している企業の税務相談だけでなく、企業の新規設立や支店開業においても有益です。日本の企業にとって、クライアントのニーズに耳を傾け、個々の解決策を提案するコンタクトパーソンとなっています。

さらなるスキル

多くの専門家が集まるところには、幅広い専門知識が生まれます。 職場の良い雰囲気と考えをネットワーク化することで、社内に面白い相乗効果がもたらされます。これは多くのクライアントにとって有益です。 また、クライアントとの強固な信頼関係に起因して、様々なコンサルティングサービスが求められるようになりました。

  • 下記の領域も扱っています。
  • ビジネスコンサルティング
  • コントローリングおよびレポーティングサービス
  • 内部監査サービス(SOX法 Sec 404のマネジメントテスト)
  • 事業継承
  • 相反する株主利害の緩和(例えば、株主同士で家族間争いがある場合)
  • 国際性について
  • 当社の哲学として、 ドイツ語と英語以外でも質問に答えられるようにしています。フランス語、ポーランド語、トルコ語でもお問い合わせいただけます。

連絡先

メックレンブルク+ホフマン有限会社

会計監査税務事務所
住所:Kasernenstraße1
40213 Düsseldorf

電話 0211–61 07 90-0
ファックス 0211–61 07 90-40

info@mecklenburg-hoffmann.de

ニュース

クライアントは、IWW出版の税務や監査についての最新情報を入手できます。

クライアント情報